ACfA対人戦攻略ノート

「アーマード・コア フォーアンサー」の研究ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミサイル振り切り 

このブログでは幾度となくミサ避けを解説してきましたが、レギュ1.20ではミサ避けテクって全然必要ないですよね。
振り切る方が確実ですし。もうこれはマクロスレギュだと割り切りましょう。

なので振り切りの解説でも。

大体みんな尻掘り用の高速系ミサイルは肩分裂のみに頼ってるので、結構振り切りやすいんですよね。
分裂連動のリロード時間は120。だから、分裂連動が見えたら、次の連動が来るまでに時間がかかるので、安全振り切りタイムです。
ミサイルが来たら、前QBを3回くらいします(ここが安全振り切りタイム)。その時点で自機は相手の後ろに来てると思います。
で、即左QTして、そこから左QB→前QB→前QBと繋いでいきます。
QTした時点でミサイルがまだ遠くにあるなら、左QBは省略でOK。
QTした時点でミサイルが目の前まで迫ってきているなら、左QTの後、左QB→前QB→右QB→前QB→前QBでいけます。
これが今のレギュの基本の動きですね(もちろん右と左は入れ替えて可)。この動きが確実にできれば、軽量機はミサイル全然怖くないです。
ちょい重めの機体だと、近接散布に尻を掘られてしまうかもしれないので、2段QB必須だと思いますが。

まぁあれですね。言うなればターン振り切り。
一直線に振り切ると分裂連動が来るので、行って帰ってきましょうという。
この動きの一番のメリットは、自分も攻撃できるということです。ミサイルを振り切りつつ、相手を飛び越す時と戻る時、二回攻撃できます。


文章だとわかりにくいので、大まかな動きを画像にしてみました。
なんか、自分で言うのもなんですが、無駄にうまくてすいません。
↓クリックで大きくなります。
miso
スポンサーサイト
[ 2008/07/27 01:31 ] ミサイル回避 | TB(0) | CM(3)

近接散布 

よーしパパ開き直って攻略記事書いちゃうぞーの巻。

MP-O700。通称近接散布について。
これ使ってる人かなり多いですよね。ホント強力なミサイルですから。
レギュ1.10でも十分すぎるほど怖いミサイルなのに、1.20で攻撃力が倍以上になるらしい!!な、なんだってー!?(注:ここはPS組と温度差のある箱組ブログです)

加速KOJIMAの威力も倍近くになるし、明らかにどの武器が強いとか全くわかってない異次元調整レギュなんですが、まぁ今は仕方ないと割り切るしかなさそうです。

というわけで、近接散布の避け方です。
このミサイルの特徴は、障害物やフレアに阻まれさえしなければ、飛行時間が終わるまで追尾し続けるというところです。その姿はまるでヤムチャの繰気弾のよう。
ミサイル旋回性能は7らしいですが、とんでもない嘘数値ですね。
これよりも加速遅くて旋回性能15のマッセルは、一度避けたらすぐにあきらめて遥か彼方へ飛んでいってしまうというのに。
近接散布のしつこさを見習ってほしいもんです。

近接散布のやり過ごし方は主に四つ。
1、フレア
最も確実。しかし、フレアの回数より近接散布の回数の方がずっと多いので、フレアがあれば安心というわけではありません。
2、振り切る
相手が追撃用の武器(スナとか高速分裂とか)を持っていなければ、これも確実。AP勝ちしていればこれでいいですが、AP負けしていたら攻めなければいけないので振り切ってばかりだと時間切れになります。
3、避ける
中~遠距離で撃たれた近接散布は多くても2回避ければ追尾してこないので、避けるのは比較的容易です。一応、一回避けてからその場からほとんど動かなければ、ミサは自機の周りをグルグルって当たらないんですが、相手の武器は近接散布だけじゃないでしょうし、近距離でこの避け方をしていては相手にかく乱されっぱなしになるので、多用はできません。
4、障害物・地面に当てる。
最もスタンダードなやり過ごし方。とりあえずこれが基本になります。
障害物はそう都合よく近くにあるとは限らないので、地面に当てる方法を解説していきます。

近接散布を地面に当てるための条件は、三つ。
1、相手が自分より高い位置にいること。
とにかく、ミサが上から下に向かうようにします。
2、飛びすぎていないこと。
飛びすぎていると、例え上からミサが来た場合でも地面に当たらずに再び追尾してきます。
3、1回目の回避の時に近接散布の上を通らないこと。
上を通ったんじゃ追撃が来ます。高度が低ければ2回目避けた時点で地面に当たり次の追撃は来ませんが、可能な限り下を通るようにします。無理なら左右回避です。

以上三点を意識して戦ってみて下さい。
とりあえず地面にへばりついてればそうそう当たりません。
この時、自分もミサイルが攻撃手段の場合は、下から上へと行く避けやすいミサイルになってしまうので、ライフルなんかがあればそっちの方がいいでしょう。自爆も狙えますし。
自分も近接散布持ってるならそれで。

~グレ・近接散布~
空中にいれば近接散布に当たり、地上にいればグレに当たるという、非常にいやらしい武器の組み合わせです。
やり過ごし方その1:グレ集中避け
当たるとどっちが痛いっていったら、グレです。多少近接散布に当たるのは仕方ないとして、空中フワフワします。
近距離かく乱されながらだと厳しいですが、中距離ならグレも近接散布も回避可能です。
さっき言ったその場でほとんど動かない避け方ですね。グレの弾速は遅いので、「発射見てから回避余裕でした^^」ができます。
グレにさえ当たらなければ火力勝ちできるので、気合で回避です。
やり過ごし方その2:グレを避けて散布を地面に当てる
地面に脚が付かないギリギリのところでホバリングして近接散布を地面に当てて、グレが来たらすぐさま横QB。高出力サイドブースターだとやりやすいです。
近距離ではその1よりその2の方が厳しいので、その2は中距離専用でしょうか。

~VTF・近接散布~
VTFは上から下に来ると避けにくく、近接散布は下から上に来ると避けにくい。やはりいやらしい組み合わせです。
◇中距離から撃たれた場合
この場合は、普通の近接散布対策と同じように、地面に陣取ります。
VTFと近接散布では、加速度の違いによって近接散布の方が若干早く来るので、まず近接散布を避けてから、前QBないし連続QBでVTFを避けます。
近接散布を避けて体勢が崩れている時にVTFを避けることになるので、避けたつもりが後ろからアッー!となる可能性があります。必ずレーダーを見て、VTFが追ってきてるかどうかを確認しましょう。(これはVTF・近接散布に限らず基本です。)
◇近距離乱戦時
相手より下にいるとどうしてもVTFが避けにくくなって被弾してしまうので、ENに余裕があれば相手の上を取るようにして、近接散布は多少無視してVTF避けに集中し、火力勝ちを狙うのがいいと思います。こういう時にフレアがあれば非常に便利です。本領発揮の場面ですね。
振り切って勝てるような状況なら振り切るのが一番いいでしょう。

~相手も自分も地面にいる時~
多少被弾してしまうのは仕方ありません。障害物(あれば)の近くに陣取るようにして、追撃の軌道をイメージしながら火力勝ちを狙うようにします。
場合によってはこっちは浮いてしまった方がいいかもです。近接散布とセットで来るミサは簡単に避けられるようになりますし。
[ 2008/07/06 21:41 ] ミサイル回避 | TB(0) | CM(3)

ミサ避け 続き 

前回の続き。上下移動をしない回避、つまりミサの側面を通る回避法の解説もしておきます。
レモンをイメージして下さい。
レモンにはとんがりが二つありますね。この二つのとんがりが自分と相手です。
そして、レモンの中心にミサイルがあります。
VTFはすれすれで交差すると被弾してしまうので、レモンの外周側面を通ってふっくらと回避するわけです。
真正面からミサが飛んできた場合、
サイドQBの弱い機体なら、右QB→前QBとかでふっくら回避が可能となります。
サイドQBが強い機体の場合、それだけだとまだ追尾されるかもしれないので、右QB→前QB→左QBみたいな感じでやると確実です。
右斜め前から撃たれた場合は、右QB→前QBとか前QB→右QBでOKです。

まとめると、サイドが弱い機体ならどうやっても簡単に避けられるので、その場その場で最適な避け方を選択します。
ホロフェ逆脚なんかはジャンプや自然落下を使っての回避がメインとなります。水上や、着地際を狙われた時、あるいは斜め前から飛んでくる状況などで、横を通る回避をします。




近接信管と高速ミサ同時撃ちの回避方法も教えていただきたいです。
[ 2008/04/20 08:47 ] 名無しさん [ 編集 ]


遠距離で撃たれた時は、今までの記事と全く一緒です。
ミサイルに向かって突撃すれば簡単に全避けできます。
問題は近距離で撃たれたとき。
相手と交差してそのまま前進し続けると、QTしてこっちを向き直した相手から出てくる高速ミサに尻を掘られてしまいます。
なので、交差後のQTは必須となります。
相手よりQTが遅れると、こっちがQT動作をする前後に高速ミサを数発貰ってしまうので、相手と交差後のQTは早ければ早いほど良く、なるべく相手の近くでターンするようにします。
そのあとは通常ブーストでもQBでも避けられるので簡単です。



あと大事なことを一つ。
ミサはただ避けるだけではダメです。
当たり前と言っちゃ当たり前ですが、ミサ避けは相手に攻撃をしながらやります。
ライフルを垂れ流しながら突撃すれば自爆ダメージを狙えますし、ミサを持っているなら交差撃ちができます。
たとえスナなどの近接適正が低い武器でも、相手を飛び越す前に一回攻撃するようにしましょう。
当然、飛び越しQT後も即攻撃です。


次回は当たるミサイルの撃ち方を解説します。
[ 2008/04/21 00:20 ] ミサイル回避 | TB(0) | CM(2)

ミサ避け 

15 それも名無しだ [sage] 2008/04/20(日) 03:10:06 ID:AsQxl0lS
VTFとハイアクトに連動分裂ってどう避ける?
理論的には通常推力でもダメでQBでもダメで、引いてもダメ
高確率で当たるはずなんだが


これは完全回避可能です。

まず最初の分裂を横QBで避けてから、VTFとハイアクトの真上を飛び越えて、または真下をくぐって相手に向かって前QBを連打します。
相手との距離が遠ければこれで完了。
近距離の場合、相手を飛び越してもまだハイアクトが追ってきます。そのまま前QBで振り切っても一応ミサイルには当たりませんが、相手にペースを握られてしまいます。
なので、相手を飛び越したらすぐにクイックターン。相手をオートでロックしつつ、追ってくるハイアクトをサイドQBで振り切ります。
これをやる時の失敗として、飛び越しQT後にハイアクトだけでなくVTFも追ってきてダメージを受けてしまうというのがあります。
これは、VTFと交差する時にVTFから離れすぎてしまったからです。ちゃんと自機がミサの真上真下を通るように横QB等で調節します。

↓私は絵が得意なので、イメージ図を描きました。クリックで大きくなります。

miso
[ 2008/04/20 04:17 ] ミサイル回避 | TB(0) | CM(7)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。