ACfA対人戦攻略ノート

「アーマード・コア フォーアンサー」の研究ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

APの重要性 

ランク戦における超基本事項の確認です。
初心者の人向け。

AP勝ちしてると得られる権利とは何でしょう。引き撃ちする権利は、前回言ったように、APだけで決まるものではないので、違います。

正解は「戦う場所を選ぶ権利」です。
5分経って時間切れになると、その時点でAPの高い方が勝つので、AP負けしてる方は逆転するために、相手がどこにいようが積極的に攻めにいかなければなりません。
一方、AP勝ちしてる方は、そのまま逃げきってしまえば勝ちなのですから、自分にとって有利な場所で待つことができます。
AP勝ちしてる方が障害物戦をしたかったら、AP負けしてる方は必ず障害物戦に付き合わなければいけないのです。

~地形戦をしかけるメリット~

例えば、ライフルオンリー機とスナイパーライフルオンリー機がパラボラで対戦するとしましょう。
AP勝ちしてるのがスナ側だったら、その時点で決着はついてるも同然です。ライフル側は引き撃ちされて完全に詰みですね。
しかし、ライフル側の方がAP勝ちしていたら、ライフル側はアンテナに隠れて、スナ側を待つことができます。
スナ側が十分に近づいてきたら一気に飛び出して張り付くという戦法が使えるので、ライフル側も勝つ可能性がでてきます。


このように、たった1でもAP勝ちしてるかどうかで戦況は大きく変わります。
自分と相手、どっちがAP勝ちしてるかは常に把握しておくようにしましょう。



余談ですが、たまにAP負けしてるのに一向に攻めてこない人がいます。
AP勝ちしてる方が痺れをきらせて攻めてくるのをマップの隅でずっと待って、それでも攻めてこなかったら時間切れ間際にこっちが攻めてAP逆転タイムオーバーを狙うという戦法です。
ランクはガチ対戦なのでそういう戦い方もありなのかもしれませんが、マナー違反と捉えるプレイヤーも多くいると思うので、やめておいた方が無難です。
プライマルアーマーが全快するまで攻めずに待つくらいなら全く問題ないと思いますけどね。
スポンサーサイト
[ 2008/05/23 01:12 ] 地形戦 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。