ACfA対人戦攻略ノート

「アーマード・コア フォーアンサー」の研究ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

近接散布 

よーしパパ開き直って攻略記事書いちゃうぞーの巻。

MP-O700。通称近接散布について。
これ使ってる人かなり多いですよね。ホント強力なミサイルですから。
レギュ1.10でも十分すぎるほど怖いミサイルなのに、1.20で攻撃力が倍以上になるらしい!!な、なんだってー!?(注:ここはPS組と温度差のある箱組ブログです)

加速KOJIMAの威力も倍近くになるし、明らかにどの武器が強いとか全くわかってない異次元調整レギュなんですが、まぁ今は仕方ないと割り切るしかなさそうです。

というわけで、近接散布の避け方です。
このミサイルの特徴は、障害物やフレアに阻まれさえしなければ、飛行時間が終わるまで追尾し続けるというところです。その姿はまるでヤムチャの繰気弾のよう。
ミサイル旋回性能は7らしいですが、とんでもない嘘数値ですね。
これよりも加速遅くて旋回性能15のマッセルは、一度避けたらすぐにあきらめて遥か彼方へ飛んでいってしまうというのに。
近接散布のしつこさを見習ってほしいもんです。

近接散布のやり過ごし方は主に四つ。
1、フレア
最も確実。しかし、フレアの回数より近接散布の回数の方がずっと多いので、フレアがあれば安心というわけではありません。
2、振り切る
相手が追撃用の武器(スナとか高速分裂とか)を持っていなければ、これも確実。AP勝ちしていればこれでいいですが、AP負けしていたら攻めなければいけないので振り切ってばかりだと時間切れになります。
3、避ける
中~遠距離で撃たれた近接散布は多くても2回避ければ追尾してこないので、避けるのは比較的容易です。一応、一回避けてからその場からほとんど動かなければ、ミサは自機の周りをグルグルって当たらないんですが、相手の武器は近接散布だけじゃないでしょうし、近距離でこの避け方をしていては相手にかく乱されっぱなしになるので、多用はできません。
4、障害物・地面に当てる。
最もスタンダードなやり過ごし方。とりあえずこれが基本になります。
障害物はそう都合よく近くにあるとは限らないので、地面に当てる方法を解説していきます。

近接散布を地面に当てるための条件は、三つ。
1、相手が自分より高い位置にいること。
とにかく、ミサが上から下に向かうようにします。
2、飛びすぎていないこと。
飛びすぎていると、例え上からミサが来た場合でも地面に当たらずに再び追尾してきます。
3、1回目の回避の時に近接散布の上を通らないこと。
上を通ったんじゃ追撃が来ます。高度が低ければ2回目避けた時点で地面に当たり次の追撃は来ませんが、可能な限り下を通るようにします。無理なら左右回避です。

以上三点を意識して戦ってみて下さい。
とりあえず地面にへばりついてればそうそう当たりません。
この時、自分もミサイルが攻撃手段の場合は、下から上へと行く避けやすいミサイルになってしまうので、ライフルなんかがあればそっちの方がいいでしょう。自爆も狙えますし。
自分も近接散布持ってるならそれで。

~グレ・近接散布~
空中にいれば近接散布に当たり、地上にいればグレに当たるという、非常にいやらしい武器の組み合わせです。
やり過ごし方その1:グレ集中避け
当たるとどっちが痛いっていったら、グレです。多少近接散布に当たるのは仕方ないとして、空中フワフワします。
近距離かく乱されながらだと厳しいですが、中距離ならグレも近接散布も回避可能です。
さっき言ったその場でほとんど動かない避け方ですね。グレの弾速は遅いので、「発射見てから回避余裕でした^^」ができます。
グレにさえ当たらなければ火力勝ちできるので、気合で回避です。
やり過ごし方その2:グレを避けて散布を地面に当てる
地面に脚が付かないギリギリのところでホバリングして近接散布を地面に当てて、グレが来たらすぐさま横QB。高出力サイドブースターだとやりやすいです。
近距離ではその1よりその2の方が厳しいので、その2は中距離専用でしょうか。

~VTF・近接散布~
VTFは上から下に来ると避けにくく、近接散布は下から上に来ると避けにくい。やはりいやらしい組み合わせです。
◇中距離から撃たれた場合
この場合は、普通の近接散布対策と同じように、地面に陣取ります。
VTFと近接散布では、加速度の違いによって近接散布の方が若干早く来るので、まず近接散布を避けてから、前QBないし連続QBでVTFを避けます。
近接散布を避けて体勢が崩れている時にVTFを避けることになるので、避けたつもりが後ろからアッー!となる可能性があります。必ずレーダーを見て、VTFが追ってきてるかどうかを確認しましょう。(これはVTF・近接散布に限らず基本です。)
◇近距離乱戦時
相手より下にいるとどうしてもVTFが避けにくくなって被弾してしまうので、ENに余裕があれば相手の上を取るようにして、近接散布は多少無視してVTF避けに集中し、火力勝ちを狙うのがいいと思います。こういう時にフレアがあれば非常に便利です。本領発揮の場面ですね。
振り切って勝てるような状況なら振り切るのが一番いいでしょう。

~相手も自分も地面にいる時~
多少被弾してしまうのは仕方ありません。障害物(あれば)の近くに陣取るようにして、追撃の軌道をイメージしながら火力勝ちを狙うようにします。
場合によってはこっちは浮いてしまった方がいいかもです。近接散布とセットで来るミサは簡単に避けられるようになりますし。
スポンサーサイト
[ 2008/07/06 21:41 ] ミサイル回避 | TB(0) | CM(3)
パパありがとうーw

ではなくて、勉強になります!
一生懸命交差しかけると振り返ったときに目の前に散布が・・・orz
というのが多いのですが、上から交差を仕掛けるのがやっぱり駄目なんですね。。。下から仕掛けるか、微妙な距離を取って打ち合いするか悩んでしまいます。
レーダー見るのも含めて、とりあえずもう少し練習が必要そうです、頑張ってみます。

散布の避け方、癖なのか、ちょこっと飛んで散布の少し上を通り、背中を回って追いかけてきたのを少し後ろに下がって地面に激突させるって避け方することが多いです。でも散布以外を混ぜられると詰みで・・・orz
[ 2008/07/08 01:33 ] [ 編集 ]
近接散布はガン攻めにとっては最も怖いミサイルですからねぇ。
引いて勝てそうなら、引くのが一番いいですよねやっぱり。
死角を取らない近~中距離維持で勝てるならそれで、AP・防御差があって死角取らないと勝てなそうな場合は散布ある程度無視で張り付く感じにするといいと思います。お互い見失った時、相手より自分の方が早くロックできれば、ライフル弾幕張って散布発射を制限できます。
ketumedoさんの動きの傾向で、(近接散布相手に限らず)中距離から飛んで近づいて近距離でENカツカツになることが多いので、中距離ではなるべく小ジャンプ移動でEN温存して近づいて、近距離でかく乱できるようにした方がいいですよ。
[ 2008/07/08 20:50 ] [ 編集 ]
ありがとうございます^^
さっきニコニコ動画の上手い人たちの動画みて、なるほどとわかりました!私は凄い遠くからQB使いまくりのスナ相手だと連続しすぎでいつもブーブーと耳慣れた・・・だったのですが、そういう動きで近づくんですね。。。
本当にありがとうございます、練習してみます!
[ 2008/07/09 00:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。