FC2ブログ

ACfA対人戦攻略ノート

「アーマード・コア フォーアンサー」の研究ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

その2です 

対戦企画第二回の動画ができました~
対戦相手の方ありがとうございました!



●アセンの詳細

~1戦目~

頭:ホロフェ
コア:ライール
腕:063
脚:軽逆
FCS:最長
ジェネ:ソブレロ
MB:ヴァーチュ
BB:ラトーナ
SB:ホロフェ
OB:ソブレロ
腕武器:トーラスプラズマ×2
背中武器:BFF分裂×2
肩武器:機体追従ECM

右のプラズマがなくなったら左のプラズマを使うつもりだったアセン。
ECMとプラズマの効果によって相手のレーダーを潰す作戦でしたが、全く役に立たずw

~2戦目~

頭:ホロフェ
コア:ライール
腕:ライール
脚:ライール
FCS:最長
ジェネ:ソブレロ
MB:ヴァーチュ
BB:ラトーナ
SB:シェダル
OB:ソブレロ
腕武器:オーメルショットガン×2
背中武器:高速ミサイル×2
肩武器:ASミサイル

フレームは完全に量産。
このショットガンは弾切れが異常に早いので、二丁装備でクロス。
これでも結構温存して使わないと二丁とも弾切れになります。


●内容に関して

まず一戦目。
とりあえず、BFF分裂の直撃をもらいすぎているというのが一番のダメポイント。
発射の瞬間に自分から当たりに行ってしまってるのはキャプボの遅延のせいだと言い訳をしておきますがw、それ以前に、動きが間違ってるんですよね。
弾速が遅い武器を当てる場合は地形戦をするか引くのがいいわけですが、プラズマは連続で当ててなんぼの武器なので、地形戦だとPA回復の間を与えてしまって微妙なことに。引き撃ちは、相手がレールとBFF分裂を持っていたので却下。(しかしあえて引いてレールを撃ち切らせるのも有効な戦術でしたね。)
で、まぁ自分から突っ込んでいって近距離で撃つようにしたんですが、突っ込み方が悪かったです。
マシンガンならいいんですよ。まっすぐ突っ込んで相手がミサイル撃っても自爆させられますし。だけど、プラズマやショットガンのように単発系だとリスクが高すぎます。
ここは、相手と高度を合わせないようにして攻めるべきでした。高度さえ合っていなければ、直撃は間逃れることができます。
しかし一方では、高度を合わせないとこちらの攻撃も当然当てにくくなります。
なのでやっぱり弾速が遅い一発系は連射系ミサイルでかく乱しながら、死角から撃つのが一番ですね。

突っ込みに関してはもう一つ。地形戦で一発当ててから突っ込んだ方がいいですねどう考えても。最初から開けた場所に行くのは馬鹿でした。

あとまぁ全体的に動きがワンパターンかつ直線的ですね。これでは簡単にAAを当てられてしまいます。

他には、レールに対する警戒心がなさすぎるというのが×。もっとサイドQBを多めにして的を絞らせないのが大事ですね。


二戦目も悪いところは大体一緒な印象。せっかく高速ミサ持ってるんだからもっとかく乱してショットを当てにいくのがいいっぽいです。


●まとめ
こうやって動画撮って動きを見直すっていうのはすごくいいことですねぇ。
ダメなところがよくわかります。
対戦動画撮ってダメポイントを列挙していくっていうのは攻略ブログとしては普通にありですね。

しかし第三回があるかは微妙です。やっぱりPCモニタに映ってるの見てプレイっていうのは色々と問題が…。対戦希望者がいればまたやりますが。
スポンサーサイト
[ 2008/08/28 23:35 ] 動画 | TB(0) | CM(5)
ありきたりなアセンではなく、特徴的な武器(プラ・ショット)の動画との事で楽しく見させてもらいました。これからもがんばってください。応援してます。個人的には4脚を見てみたいです。今、4脚のアセンを考えて詰まっていて・・・w
[ 2008/08/29 23:24 ] [ 編集 ]
>紳士さん
ありがとうございます^^
自分は軽2以外にも中2や逆脚ならたまに乗るんですが、4脚って全く使わないんですよねぇ。
でも次対戦動画撮ることがあったら4脚使ってみます。
4脚なら高い距離調節能力を生かせるよう、遠距離武器を二つは持たせるのが基本ですかね。
他には、軽いのに反動武器を無反動で撃てるというのを利用してグレ機にしてみたり。
[ 2008/08/30 23:34 ] [ 編集 ]
遅延回避に役立てばと、自環境をさらしときます。
箱○→分配器→キャプチャー→PC
    ↓(VGAスルー)
   CRTモニター(ゲーム画面)
※分配器→http://buffalo.jp/products/catalog/item/s/sc-d4/
こんな感じで動画をとっております。
これならキャプチャー側がどれだけ遅延してもプレイに影響がありません。
下記siteが詳しいと思います。
http://greensmilestone.blog116.fc2.com/blog-entry-30.html
ご参考までに。
--
高画質だと大人の事情であまり選択肢が無いのが実情ですよねorz
最近イロイロ解禁されたので、IO、バッファロー辺りからHDMI対応の手軽なキャプボが出ると嬉しいんですけど・・・
実際ユーザーとしてはD端子で十分ってのが(苦笑
こちらも大人の事情で将来が無いんですよね~
[ 2008/09/01 14:49 ] [ 編集 ]
いつもここ見て楽しませてもらってます。これからも頑張ってください。ノートさんのこだわりのアセン見てて楽しいです。自分は社長グレをなんとかランク戦で使いたいなと思ってますが、あと一歩踏み出せない感じです^^;
[ 2008/09/01 20:56 ] [ 編集 ]
>モタコブ大烏さん
これはわざわざどうもありがとうございます。
異なる信号を別々に出力できたりするんですねぇ。知りませんでした。
しかしやっぱり高いですね><

HDMI対応のキャプボって怖ろしく高いですよね。しかも別にD端子と劇的な違いはないそうですし。

>タン熊さん
ありがとうございます^^やっぱりアセンは個性が大事ですよね。
社長グレなら、もう見たかもしれませんがhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4424092とかがアレですよね。
これ見ると結構強そうな気がしてくるから不思議ですw
[ 2008/09/03 01:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。